九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

産学連携シンポジウム「IoT・第4次産業革命〜進化する九州のものづくり〜」を開催します

平成29年1月26日
2月22日更新
九州経済産業局

申込受付を終了しました

九州経済産業局では、地域ものづくり企業のIoT・第4次産業革命を推進していくために、シンポジウムを開催します。

前半は、日本の第4次産業革命をリードする立場から、またIoT技術を用いて様々な製造業向けサービスを提供している企業の立場から、第4次産業革命への取組みやIoT技術の最新動向等をご紹介いただきます。

後半では、昨夏以降、地域中小企業はじめ産学官の関係者のご参加を得て検討を行ってきた「IoT・第4次産業革命研究会」の内容を踏まえてパネルディスカッションを行い、地域ものづくり企業が、経営戦略に第4次産業革命を取込みチャンスをつかむためのヒントや支援策について議論します。

IoTや第4次産業革命に関心はあるものの「具体的に何をすべきか?」と感じているものづくり企業の方や、支援に携わっている方、また研究会の取組みに興味のある方など、幅広い分野の皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年2月28日(火)

シンポジウム 14:00〜17:45

懇親会    18:00〜19:30

場所

ヒルトン福岡シーホーク 1階アルゴス(福岡市中央区地行浜2-2-3)

http://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/access/

定員

200名(事前申込必要)

参加費

無料

主催

(一財)機械振興協会、九州経済産業局、(一財)九州地域産業活性化センター、(一財)九州産業技術センター

後援

(一社)九州経済連合会、九州商工会議所連合会

プログラム

14:00〜14:10

 主催者挨拶 一般財団法人機械振興協会副会長、九州経済産業局長

14:10〜15:00

基調講演1「第4次産業革命・インダストリアルIoTへの取組み」
ロボット革命イニシアティブ協議会 インダストリアルIoT推進統括 水上 潔 氏

15:00〜16:00

基調講演2「地域企業のビジネス課題の解決と事業創造に向けたICT・IoT技術の活用について」
PTCジャパン株式会社 ソリューション戦略企画室ディレクター、フェロー 後藤 智 氏
自動車プロジェクト統括本部本部長 飯田 浩二 氏

16:00〜16:15 休憩

16:15〜17:45 

パネルディスカッション「地域企業がものづくり変革の波をチャンスとするために」(仮) 
〔コーディネーター〕国立大学法人九州大学経済学研究院准教授 目代 武史 氏
〔パネリスト〕
  • ロボット革命イニシアティブ協議会 インダストリアルIoT推進統括 水上 潔 氏
  • PTCジャパン株式会社 自動車プロジェクト統括本部本部長 飯田 浩二 氏
  • 株式会社三松 代表取締役 田名部 徹朗 氏
  • 株式会社野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部主席研究員 藤野 直明氏

17:45〜18:00 休憩、移動

18:00〜19:30 懇親会 (無料)

申込方法

定員に達しましたので、申込み受付を終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。

添付資料

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 企業支援課長 池部
担当者:下山、脇迫
電話:092−482−5435