「新・ダイバーシティ経営企業100選」の公募を開始します

平成28年7月15日
九州経済産業局

経済産業省は、ダイバーシティ推進を経営成果に結びつけている企業の先進的な取組を広く紹介し、取り組む企業のすそ野を広げることを目指し、「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)の公募を、本日より開始します。

事業概要

 経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、我が国の企業競争力の強化を図るためには、女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)を含め、一人一人が多様な能力を最大限発揮して価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要です。

 本事業は、こうした観点から、様々な規模・業種の企業における「ダイバーシティ経営」への積極的な取組を「経済成長に貢献する経営力」として評価・発信し、これを通じてダイバーシティ経営推進のすそ野を広げることを目的として、平成24年度より実施しています。選定・表彰された企業の取組は、インターネットや書籍を通じて広く公表され、優秀な人材確保、外的評価の向上などにつながることも期待されます。

※ 「ダイバーシティ経営」とは、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営のことです。

募集対象

 企業規模に関わらず、「多様な人材の活躍を促し、企業価値向上につなげる」取組を行った企業は、全て表彰の対象です。中小企業の応募もお待ちしております。また、今後広がりが期待される分野を重点テーマにとして設定し、広く募集します。

今年度の重点テーマ

1長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の推進

2経営層への多様な人材の登用

3グローバルビジネスの展開における外国人の活躍

応募方法等

「新・ダイバーシティ経営企業100選」ホームページより、応募用紙、応募要領をダウンロードしてください。 応募要領に沿って応募書類を作成してください。

【「新・ダイバーシティ経営企業100選」応募ページ(経済産業省)】

http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/kigyo100sen/index.html

応募締切日

平成28年 9月14日(水)17時必着

選考方法及び表彰時期

応募された企業のうちから、別添チラシ(PDF:248KB)の評価ポイントに基づき、運営委員会において選考し決定します。
表彰式は平成29年3月の予定です。

事務局及び問い合わせ先
EYアドバイザリー株式会社「新・ダイバーシティ経営企業100選」事務局
担当:大角、貝(ベイ)、池田
電話:03−3503−1555
メール:diversity2017@jp.ey.com
本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 産業人材政策課長 兵頭
担当:武富、金子
電話:092−482−5504