新たに「新連携事業:6件」・「地域産業資源活用事業:8件」を認定しました

平成28年2月3日
九州経済産業局

九州経済産業局は、新たな事業活動に取り組む中小企業を支援するため、新たに14件の事業計画を認定しました。

具体的には、新連携事業では、民設民営(PFI)方式地方自治体向け食品廃棄物地域循環圏形成サービス事業(福岡)など6件、地域産業資源活用事業では、長崎五島のキリスト教会と関連遺産を活用した、新たな着地型巡礼旅行商品の開発と販路開拓(長崎)など8件です。

なお、認定事業者は、補助金への応募、低利融資、また専門家派遣等の各種支援策の活用が可能となります。

(※参考1:各法律による認定のスキームと支援内容(PDF:309KB)を参照)

※1新連携事業とは、事業分野が異なる複数の事業者が連携し、新たな事業分野の開拓を図る新事業です。

※2地域産業資源活用事業とは、地域の強みとなる農林水産物、鉱工業品、観光資源を活用する新事業です。

今回の認定事業計画 (個別計画の詳細は別紙(PDF:770KB)参照)

新連携事業計画(中小企業新事業活動促進法)6件

番号 事業者名(代表) 地域名 事業テーマ
1 楽しい株式会社 福岡県
北九州市
民設民営(PFI)方式地方自治体向け食品廃棄物地域循環圏形成サービス事業
2 株式会社ジャパンメディカル 福岡県
福岡市
中国を中心とした外国人富裕層向けデンタルツーリズムの開発及び事業化
3 芙蓉ディベロップメント株式会社 福岡県
福岡市
高齢者医療の質を向上するテレケアシステムの開発と販売
4 株式会社エスパース建設 福岡県
福岡市
情報サービスを可能とするタブレットインターホンの事業化
5 株式会社フカノ楽器店 福岡県
福岡市
「ミュージックフープ」を活用した新たな高齢者介護予防事業の展開 “認知症予防から健康促進へ”
6 株式会社FREEPOWER 宮崎県
宮崎市
新型ギア(エコギア)を搭載した自転車の開発・製造・販売事業

地域産業資源活用事業計画(中小企業地域資源活用促進法)8件

番号 事業者名 地域名 事業テーマ
1 アサヒ醸造株式会社 福岡県
柳川市
化学調味料・人工甘味料によらず、地元産大豆、米の麹で旨み・甘みを付与した醤油等の開発と販路開拓
2 株式会社鹿田産業
竹市株式会社
福岡県
広川町
新たに「昇降機能」と「自立機能」を付加した八女すだれの開発と需要開拓
3 九州商船株式会社 長崎県
長崎市
長崎五島のキリスト教会と関連遺産を活用した、新たな着地型巡礼旅行商品の開発と販路開拓
4 株式会社KIORAきくち 熊本県
菊池市
菊池水源の湧水を活用した「炭酸氷」の開発と販路開拓
5 バンブーマテリアル株式会社
バンブーフロンティア株式会社
ハイアス・アンド・カンパニー株式会社
株式会社タケックス・ラボ
熊本県
南関町
竹の特性を活かした竹製ボード等の健康建材の開発及び需要開拓
6 タイニーハウスジャパン 大分県
中津市
日本初 移動可能な木製タイニーハウスの開発・販売
7 株式会社オキス 鹿児島県
鹿屋市
さつまいもペーストに鹿児島県産野菜を練り込んだノンフライ・ノンオイル膨化食品の開発と販路開拓
8 株式会社ティダ・ワールド 鹿児島県
喜界町
喜界島固有種の花良治(けらじ)みかんと日本一の生産量を誇る白胡麻を活用した調味料等の開発および販路開拓

今回の認定件数及び累計(九州計・各県別)

事業名 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 九州計
新連携 今回 5 0 0 0 0 1 0 6
累計 59 12 9 20 14 13 8 135
地域産業資源 今回 2 0 1 2 1 0 2 8
累計 42 17 17 35 16 13 28 168
合計 今回 7 0 1 2 1 1 2 14
累計 101 29 26 55 30 26 36 303

添付資料

認定書交付式

今回認定された事業計画については、下記の日程で認定書交付式を開催します。

日時:平成28年2月8日(月)15:00〜

会場:福岡合同庁舎本館5階 共用中大会議室AB(福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業経営支援室長 山田
新連携担当:高田、宮原
地域資源担当:高田、鮫島
電話:092−482−5491