九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

「第6回ものづくり日本大賞」「平成27年度伝統的工芸品産業功労者表彰」
九州地区表彰式を開催します

平成27年11月9日
九州経済産業局

本年度の「ものづくり大賞」と「伝統的工芸品産業功労者表彰」に係る九州地区の表彰式を11月18日、福岡市にて同時開催致します。

今回の「ものづくり大賞」では、内閣総理大臣賞に九州から2件(全国7件)、経済産業大臣賞も2件(全国15件)受賞されるなど、九州勢の活躍が注目を集めています。

また、近年、クールジャパンとして海外からも高い注目を集めている「伝統的工芸品」の産業功労者表彰では、「ななつ星 in 九州」等で伝統工芸品の魅力を国内外に発信したJR九州が経済産業大臣賞優良団体賞(全国1件)を受賞されています。

今回の両表彰式では、一部の受賞者の方にプレゼンテーションも行っていただきます。是非、両表彰式にお越しいただき、先駆的な取り組みを今後の参考としていただけますと幸いです。

日時

平成27年11月18日(水)14:00〜18:30

場所

ANAクラウンプラザホテル福岡 2階 クラウングランド ボールルーム

(福岡市博多区博多駅前3丁目3番3号 電話:092-471-7111)

出席予定者(150名程度)

受賞者、推薦機関、その他関係者、一般の方(定員30名)

内容(詳細は別添1プログラム(PDF:14KB)を参照ください)

  • 優秀賞、九州経済産業局長賞の授与・写真撮影 (表彰式)
  • 内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞等受賞者によるプレゼンテーション
  • 受賞内容の展示、交流会等(展示交流会)

参加費

  • 表彰式、受賞者プレゼンテーション 無料
  • 展示・交流会 会費制(4,000円/1人)

申込方法

別紙申込書(PDF:16KB)に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
(FAX番号 092−482−5538 九州経済産業局製造産業課宛)

参考

 ものづくり日本大賞は、我が国産業・文化を支えてきた「ものづくり」を継承・発展させるため、ものづくりを支える人材の意欲を高め、その存在を広く社会に知らしめることを目的に創設された表彰制度であり、平成17年度から2年に一度開催されており、今回で6回目となります。

 また、伝統的工芸品産業功労者等表彰は、同産業の振興に関し顕著な功労があった個人等を表彰することにより、伝統的工芸品の国民生活への一層の浸透及び伝統的工芸品産業に携わる方々のモチベーションを高めることを目的として、昭和59年に創設されました。

 受賞内容の詳細は、九州経済産業局ホームページに掲載しています。
以下のURLをご参照ください。

お申し込みに関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 製造産業課長 生島(しょうじま)
担当者:永野、千住(表彰式全般)
日野(ものづくり日本大賞)
久保(伝統的工芸品産業功労者等表彰)
電話:092−482−5442