> 九州経済産業局 > 報道発表

> 政策紹介

新たに「農商工等連携事業:2件」・「新連携事業:4件」・
「地域産業資源活用事業:6件」を認定しました

平成26年10月15日
九州経済産業局

九州経済産業局は、新たな事業活動に取り組む中小企業を支援するため、新たに12件の事業計画を認定しました。具体的には、

なお、認定事業者は、補助金への応募、低利融資、また専門家派遣等の各種支援策の活用が可能となります。
(※参考1:各法律による認定のスキームと支援内容を参照(PDF:318KB)を参照)

※1 農商工等連携事業とは、農林漁業者と商工業者等が互いの強みを活かして需要開拓を行う新事業です。

※2 新連携事業とは、事業分野が異なる複数の事業者が連携し、新たな事業分野の開拓を図る新事業です。

※3 地域産業資源活用事業とは、地域の強みとなる農林水産物、鉱工業品、観光資源を活用する新事業です。

認定事業計画(平成26年度第2回)(テーマ等は別紙1(PDF:146KB

  • 農商工等連携事業計画(農商工等連携促進法) 2件
  • 新連携事業計画(中小企業新事業活動促進法) 4件
  • 地域産業資源活用事業計画(中小企業地域資源活用促進法) 6件

今回認定及び累計(九州計・各県別)

今回認定及び累計(九州計・各県別)件数一覧

参考

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業経営支援室長 伊藤
○農商工担当:廣重、河野
○新連携担当:廣重、宮原
○地域資源担当:廣重、西村
電話:092−482−5491