> 九州経済産業局 > 報道発表

> 政策紹介

宮崎県よろず支援拠点がサテライトを開設しました

平成26年7月14日
九州経済産業局

経済産業省では、平成26年度から、各都道府県に1箇所ずつ、地域の支援機関と連携しながら、中小企業・小規模事業者が抱える様々な経営相談に対応する「よろず支援拠点」を整備しており、宮崎県では公益財団法人宮崎県産業振興機構に設置しています。

加えて、宮崎県よろず支援拠点は宮崎県内の中小企業・小規模事業者の利便性を高めるため、県内に3カ所のサテライトを開設しました。

背景と概要

 全国385万の中小企業、中でもその9割を占める小規模事業者は、地域の経済や雇用を支える極めて重要な存在です。しかしながら、中小企業・小規模事業者からの相談対応を担う既存の支援機関には機関ごと地域ごとに支援のレベル・質・専門分野、活動内容等のバラツキがあるなどの課題もあり、相談体制の更なる整備が必要です。

 このため、九州管内では、新たに「よろず支援拠点」を本年6月2日に佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県の5拠点で開設し、6月30日に残りの福岡県、鹿児島県の2拠点についても開設しました。

 加えて、宮崎県よろず支援拠点(実施機関:公益財団法人宮崎県産業振興機構)は、宮崎県内での利便性をさらに高めるため、都城市、延岡市、日南市の3カ所にサテライトを開設し、相談対応を開始しました。

  相談場所 開設曜日 開設日
都城市 都城市商工政策課 7月 3日
延岡市 延岡市中小企業振興センター 火、金 6月10日
日南市 日南市テクノセンター 水、金 6月13日

※事前予約制(宮崎県よろず支援拠点専用ダイヤル:0985-74-0786)
前日までに予約がない場合、開設しません。

参考

宮崎県よろず支援拠点リーフレット(PDF:783KB)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業課長 松崎
担当:荒木、中村
電話;092−482−5449