> 九州経済産業局 > 報道発表

> イベント情報

> 政策紹介

“夏季「節電・省エネ集中実施月間(7〜9月)」推進大会”を開催します

〜九州省エネキャラバンin福岡も同時開催〜

平成26年6月10日
九州経済産業局

定員となりましたので、申込受付を終了しました。(平成26年6月30日)

今夏の九州電力管内の電力需給は、東日本から初めて周波数変換装置を通じた電力融通を織り込むなど、非常に厳しい状況となっています。

こうした状況を踏まえ、今夏は、これまでの街頭キャンペーンに加え、節電協力を目的として、官民一体となった初の「節電・省エネ集中実施月間(7〜9月)」推進大会を開催します。

また、推進大会に引き続き、事業者等に省エネ・節電の具体的方策や事例等を紹介する「九州省エネキャラバンin福岡」を開催します。

※【今夏の節電協力要請期間・時間】7月1日(火)から9月30日(火)までの平日
 (但し、8月13日(水)から15日(金)までを除く)の9時から20時までの時間帯

内容

夏季「節電・省エネ集中実施月間(7〜9月)」推進大会

1.日時:平成26年7月1日(火)13:30〜14:00

2.場所:アクロス福岡 国際会議場(定員:400名)

3.主催:九州経済産業局、福岡県、福岡市、九州電力株式会社

4.対象者:経済団体、産業界、一般市民、自治体 等

5.参加費:無料

6.次第

(1)主催者代表挨拶 九州経済産業局長 廣實 郁郎

(2)「今夏の電力需給見通しと節電ご協力のお願い」
九州電力株式会社 代表取締役社長 瓜生 道明

(3)「福岡県の節電の取組み〜無理のない節電の確実な実施に向けて〜」
福岡県副知事 服部 誠太郎

(4)「福岡市における省エネ・節電等の取組みについて」
福岡市副市長 貞刈 厚仁

※シンボルキャラクターも参加します:
エコトン(福岡県)、エコッパ(福岡市)、みらいくん(九州電力株式会社)

九州省エネキャラバンin福岡

1.日時:平成26年7月1日(火)14:15〜17:00

2.場所:アクロス福岡 国際会議場(定員:400名)

3.主催:九州経済産業局

4.対象者:経済団体、産業界、一般市民、自治体 等

5.参加費:無料

6.次第

(1)「省エネルギー政策の動向と支援」
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課

(2)「事業所における省エネ・節電の具体的方策・事例について」
NPO法人 エコ診断ネットワークジャパン 副理事長 野中 敏朗 氏

(3)「省エネ・節電の先進的取組・事例紹介」(2社)

・技術研究組合 北九州スマートコミュニティ推進機構 専務理事 荒牧 敬次 氏

・パナソニックシステムネットワークス株式会社 福岡事業場

(4)「自治体の省エネ・節電対策について」

福岡県環境部環境保全課

福岡市環境局環境政策部温暖化対策課

参考

【夏季「節電・省エネ集中実施月間(7〜9月)」推進大会】【九州省エネキャラバンin福岡】の2事業は、6月5日付けで九州経済産業局がプレス発表した「平成26年度夏季の節電広報計画」(PDF)に位置づけられたものです。

申込方法

定員となりましたので、申込受付を終了しました。(平成26年6月30日)

本発表資料のお問い合わせ先
【夏季「節電・省エネ集中実施月間(7〜9月)」推進大会】
 九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー環境広報室長 湯川
【九州省エネキャラバンin福岡】
 九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課長 植木
担当者:谷冨(エネルギー環境広報室)、須賀(エネルギー対策課)
電話:092−482−5467(エネルギー環境広報室)
 092−482−5474(エネルギー対策課)