九州経済産業局 > 報道発表

補助金・公募

イベント情報

政策紹介

平成26年度地熱開発理解促進関連事業支援補助金の公募を開始しました
〜地域と共生する地熱利用に向けて〜

平成26年2月13日
九州経済産業局

九州経済産業局では、平成26年度「地熱開発理解促進関連事業支援補助金」の公募を2月13日から開始しましたので、お知らせいたします。

本事業は、地方公共団体や温泉事業者等が行う地熱の有効利用を通じた地域振興に資する事業を支援するものです。

1.事業目的

発電時のCO2排出量がほぼゼロであり、環境適合性に優れる地熱発電において、その地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することで、地域住民への開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。

2.補助対象地域

地熱資源を開発している又は今後開発を予定している地域あるいは既に地熱発電所が立地している地域における事業を対象とします。

3.補助対象事業

民間団体等(地方公共団体、温泉事業者、第3セクター、地熱開発事業者など)が行う、地域の地熱資源開発への理解促進に資するソフト支援事業及びハード支援事業を対象とします。※詳細は【参考】補助対象事業の詳細(PDF:107KB)を参照してください。

4.補助率等

補助率:定額補助(10/10)

補助限度額:180,000千円(補助下限額1,000千円)

5.公募期間

平成26年2月13日(木)〜3月25日(火)12時必着

公募状況により再度公募を行うことがあります。

6.公募要領

資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。

7.公募説明会

本公募等説明会では、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「JOGMEC」という。)により「地熱資源開発調査事業費助成金交付事業」の公募についての説明等も併せて行います。

◆開催日時: 平成26年2月25日(火)14:00〜16:00

◆場所: 福岡合同庁舎本館6階 九州経済産業局 第2・3会議室

(福岡市博多区博多駅東2−11−1)

◆主催: 九州経済産業局、JOGMEC

◆対象者: 民間事業者、地方自治体等

◆定員: 40名(1組織2名以内)

◆参加料: 無料 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆プログラム(予定):

時間 内容 説明者
14:00〜
14:05
挨拶 九州経済産業局
資源エネルギー環境部
電源開発調整官 西孝之
14:05〜
14:40
地熱開発理解促進関連事業支援補助金に係る公募について 九州経済産業局資源エネルギー環境部エネルギー対策課
設備認定係長 西中村 千恵
14:40〜
15:10
地熱資源開発調査事業助成金交付事業に係る公募について JOGMEC
地熱部 担当審議役 木村 紀雄
地熱部 地熱開発課 小林 公慈
15:10〜
15:40
小規模地熱発電のうち温泉発電導入促進について 一般財団法人 エンジニアリング協会 地熱プロジェクト推進室
室長 奥村 忠彦
15:40〜
16:00
質疑応答  

◆申込方法

下記の事項をご記入の上、2月18日(火)までにメール又はFAXにて、エネルギー対策課までお申し込み下さい。

○メール

申し込み用メールアドレス  kyushu-enetaika[アットマーク]meti.go.jp

お手数ですが、上記メールアドレスの「アットマーク」を「@」に変更してください。

1期日:平成26年2月25日(火)

2会社名

3参加者のお名前

4連絡先(電話番号)

5申込者アドレス:

○FAX

送信先FAX番号:092−482−5962

参加申込書(PDF:15KB)  申込書(WORD:37KB)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課長 植木
担当:柳島、和泉、西中村
電話:092−482−5473