九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

九州自治体地方創生プラットホーム先進地視察ツアーin下関を開催します

平成30年11月2日
九州経済産業局

地方創生の実現に向けて、地域ブランドづくりなど知的財産や地域資源を効果的に活用した政策が重要です。九州経済産業局では九州自治体地方創生プラットホーム事業として、特産物、都市、観光等のブランド化戦略とそれを担う組織体制づくりが先行的に進められている下関市への視察ツアーを開催します。

唐戸市場施設や活きいき馬関街の取組みや、水産物では国内で初めてGI登録された「下関ふく」のブランド化への道のり、民間事業者を交えた下関駅前の活性化を図る取組みについてご紹介いただき、意見交換を行います。各自治体の地域活性化、地域資源のブランド化にお役立て下さい。多数のご応募をお待ちしております。

日時

平成30年11月30日(金曜日)10時00分~17時30分

対象

一般

定員

20名程度

参加費

無料

スケジュール

10時00分博多駅集合、出発(借上げバスで移動)

11時40分頃唐戸市場到着

11時40分~12時40分 活きいき場関街見学及び昼食

12時40分~13時40分 唐戸市場見学、取組紹介

13時40分~14時40分 エキマチ下関推進協議会の取組紹介

14時40分~15時40分 「下関ふく」ブランド化への取組紹介

15時40分下関市出発

17時30分頃博多駅到着、解散

申込方法

案内チラシ兼参加申込書(PDF:253KB)を記載の上で「FAX」若しくは、「メール」にて、下記の申込先までお申し込みください。

申込先

株式会社環境エネルギー総合研究所(事務局) 担当者:片山、大庭

送付先FAX番号:03-3543-3431 電話:03-3543-3430

メールアドレス:info@eer.co.jp

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 地域経済課
担当者:秋本、下山
電話:092-482-5574 FAX:092-482-5390