九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

「水素ビジネス参入セミナーinエコテクノ2018」~ビジネスマッチングを目指して~を開催します

平成30年9月11日
九州経済産業局

平成30年10月12日(金曜日)に、水素関係産業のビジネスマッチングに向けた「水素ビジネス参入セミナーinエコテクノ2018」を北九州市で開催いたします。本セミナーでは、12月に開催予定である「水素・燃料電池産業ビジネスマッチング会」に向けて、水素関連大手企業の技術ニーズ等についてご説明いたします。

開催趣旨

 経済産業省では、水素基本戦略や第5次エネルギー基本計画において、水素を重要なエネルギーと位置づけ、水素社会の実現に向けて様々な取組を行っています。それらを踏まえ、九州経済産業局では、産業面での水素利活用の促進を図るため、関東経済産業局及び福岡水素エネルギー戦略会議と連携し、水素ビジネス参入セミナーを行います。

開催概要

水素ビジネス参入セミナー(中小企業等市場参入編)

  • 日時:平成30年10月12日(金曜日)10時30分~12時10分
  • 場所:西日本総合展示場新館セミナー会場C(北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号)
  • 主催:九州経済産業局、関東経済産業局、福岡水素エネルギー戦略会議
  • 定員:100名(事前申込必要)
  • 対象:水素・燃料電池に係る部品等で市場参入を目指す企業、産業支援関係機関、行政機関その他水素産業に関心を持つ企業等
  • 参加費用:無料
  • プログラム:大手企業2社からの技術ニーズ紹介のほか、一般財団法人日本立地センターから水素ステーション、燃料電池産業における技術ニーズの概要についてご説明します。
    1. 「燃料電池分野のニーズ紹介」
      アイシン精機株式会社エネルギー技術部 課長 薮谷元彦氏
    2. 「水素ステーション等のニーズ紹介(仮)」
      日立オートモティブシステムズメジャメント株式会社
    3. 「水素・燃料電池関係大手企業ニーズとのマッチング(仮)」
      一般財団法人日本立地センター 客員研究員 井ノ上俊宏氏
      (経済産業省関東経済産業局受託事業「広域関東圏水素・燃料電池ネットワーク形成事業」コーディネータ))
    4. 水素ビジネス参入セミナー(午後)のご案内
      福岡水素エネルギー戦略会議

※同日午後からは、福岡水素エネルギー戦略会議主催による、「水素ビジネス参入セミナー(水素ステーション「圧縮機」編)」、「水素ビジネス参入セミナー(家庭用燃料電池「エネファーム」編)」が開催されます。詳しくは福岡水素エネルギー戦略会議ホームページをご覧ください。

水素・燃料電池産業ビジネスマッチング会(予定)

  • 日時:平成30年12月上旬
  • 場所:福岡市内(デロイトトーマツコンサルティング合同会社会議室)
  • 内容:水素・燃料電池関連産業のマッチング(個別面談)
  • 対象:水素・燃料電池関連産業への市場参入を目指す企業

申込方法(水素ビジネス参入セミナー(中小企業等市場参入編))

平成30年9月28日(金曜日)までに、 専用申込フォーム又はメール・ファックスによりお申込みください。

メール・FAXでのお申し込み

案内チラシ2ページ目の「参加申込書(PDF:603KB)」に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

MAIL:k-kanene@meti.go.jp
FAX:092-482-5398
宛先:九州経済産業局 資源エネルギー環境課あて

Webからのお申込み

福岡水素エネルギー戦略会議ホームページの専用申込フォームよりお申し込みください。

別添資料

「水素ビジネス参入セミナー」案内チラシ(PDF:603KB)

本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課
担当者:岩崎、清水
電話:092-482-5499 FAX:092-482-5598