九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

宇宙産業政策パッケージ説明会を開催します

平成30年4月12日
九州経済産業局

近年、技術革新や新規参入企業等を背景に、宇宙由来の様々なデータの質・量が抜本的に向上しています。こうした宇宙由来のデータは、他の地上データと組み合わることで、農業やインフラ管理、金融等の様々な産業分野に対してソリューションを提供するビジネスが創出されてきており、地域の課題解決や産業競争力強化に貢献するものとして期待されています。

経済産業省及び内閣府では、宇宙データの利活用促進に向けて様々な政策を講じているところであり、このたび、各地域にて、宇宙産業政策の動向や関連政策周知のための説明会を下記の通り開催する運びとなりました。宇宙産業支援策にご関心を持つ民間企業や自治体、産業支援機関等、多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時

平成30年4月25日(水曜日)13時30分~15時00分

場所

福岡合同庁舎本館 1階 九経交流プラザ大会議室(福岡市博多区博多駅東2-11-1

主催

経済産業省製造産業局宇宙産業室
内閣府宇宙開発戦略推進事務局

定員

60名(先着順)

参加費

無料

内容

当日説明予定の主な宇宙産業政策パッケージ(詳細は別紙(PDF:22KB)参照)

  1. 政府衛星データのオープン&フリー化及びデータ利用環境整備事業
  2. 衛星データ統合活用実証事業
  3. S-Matching(宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム)
  4. S-NET(スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク)
  5. S-Booster(宇宙ビジネスアイデアコンテスト)
  6. 宇宙利用モデル実証事業 等

申込方法

平成30年4月23日(月曜日)17時までに申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はEメールにてお申込ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 製造産業課
担当:仁田、相馬、中山
電話:092-482-5538