九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

象牙等取扱事業者向け「改正種の保存法に関する説明会」を開催します

平成30年2月19日
九州経済産業局

経済産業省及び環境省は、象牙、象牙製品又はうみがめ科の甲の取引を行う事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)の改正内容に関する説明会を開催します。

説明会は全国10会場で開催します。内容はすべて同じものとなっておりますので、ご都合のよい会場でご参加ください。(※福岡会場以外は、「経済産業省ウェブサイト」よりご覧ください。)

説明会資料は、後日、上記の「経済産業省ウェブサイト」にて掲載する予定です。

福岡会場

日時

平成30年3月14日(水曜日)14時00分~15時30分

場所

福岡合同庁舎本館1階 九経交流プラザ大会議室(福岡県福岡市博多区博多駅東2-11-1

参加対象者

象牙、象牙製品、うみがめ科の甲の取引を行う事業者(すでに届出を行っている方、今後届出又は登録を行う予定の方が対象です。)

定員

60名(先着順)

内容

  1. 象牙等取扱事業者向け改正種の保存法の概要について
  2. 質疑応答

お申込み

【参加申し込みウェブページ】
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/seikatuseihin2/shunohozon

※申し込み受付は、平成30年2月7日(水曜日)~3月2日(金曜日)17時です。(現在、受付中)
※上記ページにて、申し込みを受け付けます。登録に際して、参加証の送付等は行いません。当日は直接会場までお越しください。なお、各会場の定員を超過した際は、個別に連絡させていただく場合がありますので、ご了承ください。
※福岡会場をご希望で上記ページにて、申し込みができない方は、下記の「参加登録用紙」に必要事項を記入の上、以下の<問い合わせ先>に記載の連絡先まで、Eメール又はFAXでお申し込み下さい。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 製造産業課
担当者:鎌田
電話:092-482-5445 FAX:092-482-5538
Eメール:kyushu-monodukuri@meti.go.jp