九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

~平成29年度第三回成長分野展開セミナー~

『ミニマルファブ視察ツアー』を開催します

平成29年11月29日
九州経済産業局

IoT社会の到来により、電子デバイス(センサー等)の多品種少量生産等、多様なニーズに対応した半導体・デバイスの生産体制の構築が求められており、ミニマルファブは、生産ラインの規模を極小化しつつ小ロット生産を可能とする新たな生産形態として注目されています。

今回、ミニマルファブの概要や展開事例等を紹介するとともに、今後に向けた需要の掘り起こしを目的とした視察ツアーを開催します。ミニマルファブの活用やビジネス展開にご関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成29年12月14日(木曜日)10時30分~11時30分

場所

セミコンJAPAN2017会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-4)
※アクセスマップ:http://www.bigsight.jp/access/transportation/

集合場所

株式会社ピーエムティーブース(ホール3 小間No.3503)

※10時30分までに「ミニマルファブ視察ツアー」看板前までご参集ください。

定員

30名(予定)

主催

九州経済産業局、国立研究開発法人 産業技術総合研究所九州センター(予定)、(一財)九州地域産業活性化センター、九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会

参加費

無料

プログラム

時間 プログラム内容
10:30-10:45(15分)
ミニマル両面アライメントマスクレス露光装置説明
場所:株式会社ピーエムティーブース(ホール3 小間No.3503)
説明者:株式会社ピーエムティご担当者
10:50-11:30(40分)
ミニマルファブ装置・プロセス全般説明
場所:ミニマルファブブース(ホール3 小間No.3814)
説明者:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター
所長代理/産学連携推進室長  平井 寿敏 氏
産学連携推進室 客員研究員  猿渡 新水 氏
11:30 現地解散

※13時00分~(受付開始12時30分)「ミニマルファブビジネスセミナー」を開催しますので、是非併せてご参加をお願いします。
 詳細は以下よりご確認ください。

添付資料

ご案内チラシ(PDF:381KB)

本件に関するお問い合わせ先
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会
担当:牧野
電話:092-473-6649 E-mail: info@siiq.jp
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 情報政策課
担当:中島・佐藤・江藤
電話:092-482-5441