九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

「中心市街地活性化シンポジウムinきやま」を開催します

『寄ってみよう 歩いてみよう 住んでみよう + 子育てしてみよう ~“ちょっとよい”が好循環を生み出すまちなかの実現~
(経済産業省キーパーソン活用型地域活性化事業(※1))』

平成29年9月7日
九州経済産業局

今後、九州内の多くの自治体で人口減少が見込まれていますが、持続的な地域の活性化のためには、すでに地域でまちづくりの担い手となっている人材のブラッシュアップや、これからの地域を担う新たな人材の発掘が重要です。

九州経済産業局では、地域活性化のキーパーソンとなる商工関係者や地域住民と、既に全国で活躍しているまちおこしのスペシャリストを結びつけることを目的として、中心市街地活性化基本計画(※2)の認定を目指している佐賀県三養基郡基山町と連携し、本シンポジウムを開催致します。

多数の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

※1キーパーソン活用型地域活性化事業
全国で活躍中のまちづくりのキーパーソンが、地域外の「よそもの」の視点から、地域にアドバイスや気づきを与えて交流を図ることで、地域活性化のけん引役となる「地方創生を担うキーパーソン」を育成することを目的とした事業です。
※2中心市街地活性化基本計画
中心市街地における都市機能の増進及び経済活力の向上を総合的かつ一体的に推進するため、中心市街地活性化の推進に関する法律(平成10年6月30日法律第92号)に基づき、市町村が策定した中心市街地活性化基本計画を内閣総理大臣が認定を行う制度です。

日時

平成29年9月26日(火)17:30~20:30

場所

基山町民会館 小ホール(佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666)

定員

100名

参加費

無料

主催

九州経済産業局、基山町

お申し込み

申込用紙(PDF:386KB)に必要事項をご記入いただき、基山町役場 定住促進課までFAX、またはメールにてお申し込み下さい。

プログラム

  • 主催者挨拶 九州経済産業局・基山町
  • 基山町の取り組み紹介 基山町中心市街地活性化基本計画の策定について
  • 基調講演 
    1. 「肉屋のオヤジが造った地域イノベーション」~もったいない理論の未来~
      静岡県三ヶ日観光協会会長、内閣府地域活性化伝道師、経済産業省キーパーソン研修講師 中村健二 氏
    2. 「応援の連鎖がまちを変える」~油津商店街再生事業からみる地方創生のかたち~
      那珂川町 事業間連携専門官 木藤亮太 氏
  • 閉会 ※閉会後、30分程度参加者交流会(名刺交換会)を予定しています。
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 地域経済課
担当者:緒方、西行
電話: 092-482-5430 FAX : 092-482-5390