九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関する講演を北九州市、宮崎市、大分市で開催します
〜エネルギーのベストミックスの実現に向けて〜

平成28年11月22日
更新:平成28年11月30日
九州経済産業局

平成26年4月に新しい「エネルギー基本計画(資源エネルギー庁)」が閣議決定され、昨年7月には「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)(経済産業省)」が取りまとめられました。

経済産業省資源エネルギー庁では、日本におけるエネルギーの現状や将来の姿について、さまざまな地域の住民の方々を対象に、化石エネルギーや再生可能エネルギー、原子力等のエネルギーミックスに対して、ご理解を深めていただくために講演会を開催いたします。

北九州市開催概要

日時

平成28年12月2日(金)13:00〜15:00 (開場12:30〜)

場所

北九州国際会議場 32会議室(北九州市小倉北区浅野3−8−1)

定員

50名(参加無料)

プログラム 北九州市開催案内リーフレット(PDF:632KB)

3E+Sの実現に向けたエネルギーミックス

説明者:須山 照子(経済産業省資源エネルギー庁)

分散型エネルギーシステムを核とする街づくり

講師:荒木 和路氏(東京工業大学先進エネルギー国際研究センター特任教授)

宮崎市開催概要

日時

平成28年12月7日(水)13:00〜15:00 (開場12:30〜)

場所

宮日会館 会議室1+2(宮崎市高千穂通1−1−33)

定員

50名(参加無料)

プログラム 宮崎市開催案内リーフレット(PDF:653KB)

3E+Sの実現に向けたエネルギーミックス

説明者:須山 照子(経済産業省資源エネルギー庁)

地球温暖化の動向、日本の向かうべき道

講師:小川 順子氏(一般財団法人日本エネルギー経済研究所)

大分市開催概要

日時

平成28年12月16日(金)13:00〜15:00 (開場12:30〜)

場所

iichiko総合文化センター4階 中会議室2(大分市高砂町2−33 OASISひろば21内)

定員

50名(参加無料)

プログラム 大分市開催案内リーフレット(PDF:713KB)

3E+Sの実現に向けたエネルギーミックス

説明者:須山 照子(経済産業省資源エネルギー庁)

地域で考える地球温暖化対策とエネルギー

講師:松本 真由美氏(東京大学 教養学部 客員准教授)

申込方法

ウェブサイト、はがき(郵送)、FAXで申込が可能です。詳細は講演会専用ウェブサイトでご確認ください。

添付資料

本件に関するお申し込み及びお問い合わせ先
「エネルギーミックス講演会」事務局(株式会社日本旅行ECP営業部)
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-18-19虎ノ門マリンビル11階
電話:03-5402-6401 FAX : 03-3437-3944
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー環境広報室
担当者:西中村
電話:092−482−5467