九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

地域産業振興に向けた知財戦略シンポジウムを開催します
〜『観光・食・農・伝統』×『ブランド・デザイン』で地域を元気にする知財の知恵〜

平成28年9月30日
九州経済産業局

復興に向けて“元気”のヒントがあります。

自然災害による被災地域での復興において、自立的で持続可能性の高い地域経済の再生を果たすためには、困難な状況の中においても、課題解決の糸口となる要素を見いだすための知見を持ち、デザインやブランドなどの知財も活用しながら、戦略的に事業展開することが重要です。

本シンポジウムでは、東日本大震災を機に新たな地域産業創出に挑戦し、地域経済活性化に貢献されている先駆的事例をご紹介します。

また、震災において影響を受けた観光等のイメージを震災前以上に高めるために重要なブランド戦略等について、最前線で取り組んでいる方々に議論いただくことにより、課題解決の糸口を探ります。

シンポジウムへの参加は無料ですので、ご関心のある方はお気軽にご参加ください。

日時

平成28年10月26日(水)13:30〜16:10

場所

ANAクラウンプラザ熊本ニュースカイ「ストリングスC」(熊本市中央区東阿弥陀寺町2)

定員

100名(先着順)

主催

九州経済産業局、九州知的財産活用推進協議会

プログラム

  1. 講演
    (1)「震災からの復興 〜新たな地域産業創出への取組とブランド〜」
    株式会社WATALIS 代表取締役 引地  恵 氏
    (一般社団法人WATALIS 代表理事)
    (2)「地域資源の魅力を伝えるデザインの力」
    特許庁 普及支援課 産業財産権専門官 小柳  崇 氏
  2. 休憩
  3. パネルディスカッション

    『観光・食・農・伝統』×『ブランド・デザイン』で九州を元気にするヒント

    <パネリスト>
    知的財産綜合事務所NEXPAT 代表弁理士  羽立 幸司 氏
    (一般社団法人九州の食 理事)
    有限会社一平 代表取締役            村岡 浩司 氏
    黒川温泉観光旅館協同組合 理事         下城 誉裕 氏
    黒川温泉観光旅館協同組合 環境計画アドバイザー 徳永  哲 氏
    <モデレーター>
    一般社団法人九州観光推進機構 九州観光広報センター 副センター長 若林 宗男 氏
    (若林ビジネスサポート 代表、一般社団法人九州の食 理事)

申し込み方法

開催案内兼申込みチラシ(PDF:810KB)の裏面「参加申込書」に必要項目をご記入の上、(株)プランニング松元  担当:中山まで、FAX(092-284-9207)またはEメール( plamatu@ruby.ocn.ne.jp )で、お申し込みください。

参加申込みに関するお問い合わせ先
株式会社プランニング松元(業務受託会社)
担当者:中山
電話:092−284−9211
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 特許室
担当:邊見
電話:092−482−5463