九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

中小企業のための知的財産活用セミナー
〜事例に学ぶ!「中小企業×知財×経営」で成長する第一歩〜
のご案内

平成28年1月21日
九州経済産業局

昨年は、「特許」や「商標」、「デザイン」という言葉を聞く機会が多い年であったかと思います。

こうした時に武器になり、時に経営を揺るがす損害を生じさせる「知的財産(知財)」ですが、経営においては、この知財を戦略的に活用することが極めて重要です。他方で、実際に知財がどのように経営に役立つのか、どう取り組んで、何に注意すべきかのイメージがわかない方も多いと思います。

そこで、今回は、各専門家から、知財の重要性や注意点等について、事例を用いながら、わかりやすく説明するセミナーを開催します。

・弁理士からは、知財を活用した事業力向上について説明いたします。

・弁護士からは、知財で注意すべき重要ポイントについて的を絞って説明いたします。

・中小企業の知財に関する悩みをワンストップで相談支援する「知財総合支援窓口」の支援担当者からは、支援の成功事例を用いて、知財支援策を活用した知財への取組み方について説明いたします。

セミナー参加費は無料です。経営、研究開発、知的財産に関わる方や関心のある方だけでなく、ご興味のある方は、どなたでも奮ってご参加下さい。

日時

平成28年2月9日(火)13:00〜17:20(12:30開場)

場所

博多都ホテル 4階 桔梗の間(福岡市博多区博多駅東2−1−1)

定員

100名

プログラム

  1. 講演「中小企業の事業力を上げよう!知財機能を活用した事業力向上事例」
    日本弁理士会九州支部 溝口国際特許事務所 代表弁理士 溝口 督生 氏
  2. 知財総合支援窓口の成功事例に学ぶ知財への上手な取組み方
    九州・沖縄知財総合支援窓口
  3. 講演「弁護士が厳選して教える!知財で注意すべき重要ポイント」
    弁護士知財ネット九州・沖縄地域会 山本法律事務所 弁護士 松本 幸太 氏
  4. 中小企業知財支援施策の紹介
    九州経済産業局

主催

九州経済産業局、内閣府沖縄総合事務局、九州・沖縄各県知財総合支援窓口、日本弁理士会九州支部、
弁護士知財ネット九州・沖縄地域会、九州知的財産活用推進協議会

申込み方法

案内チラシ兼申込書(PDF:1MB)に必要項目をご記入の上、株式会社コムディア(業務受託会社)担当:古海まで、FAX(093-551-0579)またはメール( info@comdia.co.jp )にてお申し込みください。

本セミナーに関するお申し込み先
株式会社コムディア
担当:古海
メール:info@comdia.co.jp
FAX:093―551−0579
本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 技術企画課 特許室
担当:井上
電話:092−482−5463