九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

九州デザインサミット2015 in 福岡 開催のご案内

平成27年12月25日
九州経済産業局

地域産業の発展に欠かせないもの。そのひとつに、「デザイン」と「知財」があります。特に、グローバルな事業展開を考えた場合、その重要性はさらに高まります。例えば海外に商品やサービスを提供する。企業自体の魅力を発信していく。そのとき「デザインと知財」をどう活用し、どのように事業戦略に組み込めばいいのか。その指針を探るのが、このデザインサミットです。

「海外のデザイン事情」をはじめ「海外展開に向けてデザインの視点からイノベーションに取り組んだ事業」や「海外展開における知財戦略の活用」「デザインをとおした海外との連携や交流」など、取り上げる事例もさまざま。熱いパネルディスカッションにも、ご期待ください。

また、デザイン・知財に関する相談会も開催しますので、企業経営者や開発担当者、デザイナー、知財関係者のほか、デザインや知財にご興味のある方は、どなたでも奮ってご参加下さい。

日時

平成28年1月22日(金) 13:00〜17:20(12:00より受付開始)

場所

福岡市男女共同参画推進センターアミカス(福岡市南区高宮3-3-1)

※公共交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

定員

300名

参加費

無料

主催

特許庁、九州経済産業局、九州知的財産活用推進協議会、九州デザインネットワークNPO法人FUKUOKAデザインリーグ

プログラム

開会:13:00(12:00より受付開始)

講演

「デザイン海外戦略における光と影」(13:10〜14:10)
株式会社 G Kデザイン機構 代表取締役社長 山田 晃三氏
「企業のためのデザイン活用と知財戦略、海外展開における課題」(14:10〜14:50)
日高国際特許事務所 所長
弁理士、知的財産権侵害訴訟代理人 日高 一樹氏
「デザインによる九州発ブランドの構築と海外戦略」(14:50〜15:30)
有限会社 小倉クリエーション 代表取締役社長 渡部 英子氏

パネルディスカッション(15:40〜17:20)

コーディネーター

九州大学大学院芸術工学院 教授 清須美 匡洋氏

パネラー

株式会社 G Kデザイン機構 代表取締役社長 山田 晃三氏

弁理士、知的財産権侵害訴訟代理人 日高 一樹氏

有限会社 小倉クリエーション 代表取締役社長 渡部 英子氏

NPO・FUKUOKAデザインリーグ 副理事長 定村 俊満氏

デザイン・知財無料相談会(15:00〜17:00) ※事前申し込み制・先着順

独立行政法人工業所有権・情報研修館 海外知的財産プロデューサー 加茂 広 氏

申込方法

案内チラシ兼申込書(PDF:287KB)の申込欄に必要事項をご記入の上、NPO法人FUKUOKAデザインリーグ事務局(業務受託会社)担当:岡まで、FAXまたはメールにて申込みください。

本件に関するお申し込み及びお問い合せ先
NPO法人FUKUOKAデザインリーグ事務局(業務受託会社)
担当:岡
電話:092−551−0825 FAX:092−405−0825 E-mail: fdljimu@f-design.gr.jp
本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 新産業戦略課
担当:宮崎、深野
電話:092−482−5443