九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

「知財を活用した九州ブランド確立による農業成長産業化セミナー」を開催します

平成27年11月12日
九州経済産業局

「九州の農業の強み」と「九州の産業の強み」を活かし、その融合による新たな強みを産み出すため、農業・食品製造業分野の事業者や流通業者等を対象にセミナーと相談会を実施します。

知財の活用とともに、ハラル市場を獲得するための対策等の情報を提供することで、農商工関係者のさらなる経営連携を図り、地域経済の活性化へと繋げるためのプログラムとなっております。

日時

平成27年12月11日(金) 13:30〜17:00(受付開始13:00〜)

場所

ビーコンプラザ 小会議室31(大分県別府市山の手町12番1号)

主催

特許庁、九州経済産業局、九州農業成長産業化連携協議会、九州知的財産活用推進協議会

参加費

無料

定員

150名

内容

13:30〜 【開会挨拶】九州経済産業局

13:40〜 【講演@】「マレーシアにおけるハラル産業のビジネス機会」

マレーシア投資開発庁 大阪事務所長 ユスリ ジャマール 氏

休憩(10分)

14:50〜 【講演A】「九州におけるハラールのインバウンド対策」

特定非営利活動法人日本ハラール協会 副理事長 松井 秀司 氏

15:50〜 【先進的事例紹介】「地域資源を活用してハラール市場へ〜その意欲的な挑戦と構想〜」

くにみ農産加工有限会社 代表取締役 吉丸 栄市 氏

16:30〜 【相談会】※知財・ブランド確立等に関する個別相談を実施

17:00  【閉会】

申し込み方法

12月10日(木)までに案内兼参加申込書(PDF:1MB)にて記載の開催事務局までお申し込み下さい。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 農林水産業成長産業化支援室
担当:岡山、岡田、河野
電話番号:092−482−5540