九州経済産業局 > 組織別&電話番号一覧 >  投資交流促進課

投資交流促進課 International Investment Promotion Division

業務内容

 投資交流促進課は、地域経済の活性化につながる海外との投資交流の促進や、そのベースとなる、九州のビジネス環境情報の発信、グローバル人材の活用支援等に取り組んでいます。

対日直接投資交流の促進

 海外から日本への直接投資は、新しい技術・サービスや革新的な経営をもたらし、雇用機会を増大するなど、地域経済の活性化に資するものであり、政府は対日投資の促進に取り組んでいます。投資交流促進課では、アジア拠点化・対日投資促進プログラム(内閣府)等と連携し、九州への対日投資を促進しています。

ASEANを中心とした経済交流の促進

 ASEAN加盟国等との経済交流促進のため、経済ミッションの派遣・受入等の事業を行っています。(担当:インドネシア・ミャンマー・シンガポール・欧米・インド)

九州のビジネス環境情報の発信

 九州への対内投資や海外との産業交流を促進するため、九州の投資・ビジネス環境に関する情報を整備し、国内外に発信しています。

九州企業における留学生等の海外高度人材活用促進・支援

 近年、企業のアジアを中心としたグローバル展開の加速に伴い、日本と現地の架け橋となる優秀な人材の確保が重要となっています。投資交流促進課では、九州企業の海外ビジネス展開を支援するため、留学生等グローバル産業人材の育成・活用促進の取り組みを行っています。

※詳細につきましては、政策紹介「国際化」より投資交流をご覧ください。

お問い合わせ先
投資交流促進課
電話番号 :092-482-5426〜27 FAX番号 :092-482-5321